【購入前に安心】エマ・スリープマットレスの返品理由と返品の流れ

【購入前に安心】エマ・スリープマットレスの返品理由と返品の流れ

コストパフォーマンスや、寝心地の良さなどで評判となっている最先端のマットレス。

エマ・マットレス(emma sleep japan)。

しかし、人によってはどうしても合わない、体が痛むといった声も上がっています。

エマスリープマットレスにはオンラインによる購入しか取り扱っていないため、安心して購入できる仕組みがあります。

購入から100日間のお試し期間を設けています。

もし、気に入らなかったら返品および返金が可能です。

返品手続きも公式サイトから簡単に行うことができ、非常に安心です。

もし、購入を迷っている人がいたらこの記事をお読みください。

返品を実際にした人の返品理由と、返品方法を詳しく解説します。

この記事がおすすめの方

エマ・スリープマットレスの返品理由を知りたい
エマ・スリープマットレスの詳細な返品方法を知りたい
マットレスがあっているかどうかの確かめ方

について解説しています。

気になる方はぜひお読みください。

9月の特別セール30%OFF
購入手続き時に自動適応

当サイトは各資料を十分に確認の上執筆していますが、記載漏れや急な変更等には対応できませんので正確な情報は公式サイトをご覧の上ご購入ください。

エマ・スリープマットレスの返品理由

様々な理由はあるでしょうが、エマ・スリープのマットレスの返品理由についてまとめてみました。

これから購入を考えている方はこちらを参考にすると良いと思います。

基本的に返品した理由をわざわざ公開する人は非常に少ないのですが、様々なSNSやブログ、海外サイトなども含めて探した結果わずかに見つけることができました。

そして主な返品理由をまとめた結果、大きく分けて3つの理由がありました。

エマ・スリープマットレスの返品理由

①マットレスが硬くて寝心地が悪い(柔らかいすぎる)
②腰や背中の痛みが悪化した
③開封直後の臭いが気になる

などが見られました。

返品理由①マットレスが硬く(柔らかく)感じる

3層のウレタンフォーム

エマ・スリープのマットレスは「やや硬め」に設計されているマットレスです。

腰の痛みや肩の痛みに悩みのある方にとって、体が沈みこみすぎて1か所に体重がかかりすぎないようにする。

反発力で寝返りをスムーズにするといったメリットがあります。

しかし、フワフワのマットレスに包まれるような寝心地が好みというような方などには、「硬め」という印象をいだいてしまうようです。

ウレタンマットレスの硬さはニュートン(N)という単位であらわすことができ、エマ・マットレスも数値を公開しています。

「エマ・スリープマットレスの硬さ」

1層目2層目3層目
70N150N120N

他社ブランドのうち、硬さを公開しているマットレスと比較するとこのような感じ。

エマ・スリープ150N
モットン(ソフト)140N
モットン(レギュラー)170N
エムリリー140N
西川air(ふつう)130N
マットレスの硬さ一例

一例ですので、これ以上これ以下のマットレスは多数あります。

元々がこれよりも硬いマットレスを使用していた方であれば柔らかいと感じ方もいらっしゃいました。

<<<口コミ

硬すぎて快適には眠れませんでした。ハードマットレスが嫌いな場合は避けた方がおすすめです。

返品理由②腰や背中の痛みが悪化した

マットレスの凹み
マットレスの不良品のイメージ

腰の痛みや背中の痛みが改善した!という口コミもたくさん見られるとともに、逆に痛みが悪化してしまったという人もわずかながらいらっしゃいます。

その可能性として考えられるのはマットレスが想定した設計とは体格が大きく異なっている場合が考えられます。

50kg以下100〜150N(ニュートン)
50kg〜80kg150N(ニュートン)前後
80kg〜100kg180N(ニュートン)前後
100kg以上200N(ニュートン)などの高い反発力
一般的な体重と適切な硬さ

なお、体重が重い方はマットレスの厚みも大事です。

あまり薄いマットレスだと底付きしてしまうので、多少予算はかかりますが、薄手のマットレスは避けたほうが無難です。

夫は快適に眠っているのですが、私は背中が痛いです。快適にするためにベッドの横にトッパーを付けなければなりませんでした。機会があれば返品したいと思っています。

emma sleep review UK

キングサイズのマットレスを持っていたのですが、最初は快適でかなりぐっすり眠れていました、しかし数ヶ月後に腰や背中の痛みで目覚め始めました。良く見るとマットレスの真ん中が落ち込んでいるようです。

emma sleep review UK

単純にマットレスが合わなかったという理由のほかに、

腰や肩の痛みが悪化した原因にとして、マットレスが凹んでしまったというようなものも考えられます。

あまりないことではありますが、完璧にすべての製品が作れるわけでありません。

一部不良品などができてしまうこともあると思います。

しかし、エマ・スリープの場合はマットレスそのものの不良に対して10年間の品質保証を設けています。

通常使用でマットレスの凹みや亀裂が発生した場合に新品と交換できるというもの。

長期間安心してマットレスを使用するにあたって、10年間の品質保証は非常にありがたいものですね。

>>>エマ・スリープの品質保証について詳しく知りたい方はこちら

返品理由③ウレタンのにおいが気になる

ウレタン材

この返品理由は、エマ・スリープに限らずウレタンのマットレス全般に良く言われるデメリットです。

ウレタンは製造時に発泡させることで、クッションのような感触になります。

その製造過程で生まれるアミンが臭いの原因になっています。

アミンは発泡のための触媒として使われるため、使用していくにしたがって臭いは消えていきます。

しかし、どうしても臭いが気になるという方にが一部返品手続きを行っているようです。

臭いがどうしても気になる方はウレタン素材のマットレスではなく、ラテックスタイプや綿が使われたマットレスをおすすめします。

製品を開封したところ化学的な臭いがしました。3 日間の乾燥と臭いを軽減するためのマットレス カバーの取り外し、洗浄、乾燥、再取り付けを行いました。

emma sleep review UK

サービス、納期、エママットレス自体に本当に満足しています。とても良い睡眠ありがとうございます!唯一の欠点は、最初の数晩のわずかな化学でした。

emma sleep review UK

臭いに関しては、製造時の個体差が大きいらしく日本国内の口コミではまだ見ることができていません。

ウレタンマットレスの臭い対策

臭いの原因「アミン」が付着しているのであれば対策は簡単です。

そのアミンを落とすことで臭いが気にならなくなるようになります。

ウレタンマットレスの対策は主に3つです。

マットレスの臭い対策

①トップカバーを掃除機で吸う
②風通しの良いところで陰干し
③トップカバーの洗濯

購入後の臭いが気になってしまうという方はこの3つを試してみるのがおすすめです。

エマ・スリープマットレスの返品方法

エマスリープマットレスを購入後、もし自分に合わない場合は返品が可能です。

その返品方法ですが非常に簡単で、以下の4つの流れで手続きができます。

  1. Emma Sleep Japan公式サイトのメールフォームから
  2. 引き取り日と返金方法を決定
  3. 配送業者がマットレスを引き取り
  4. 引き取りから約10営業日程度で全額返金

この流れになっています。

なお、返品の際に発生する配送料はすべてエマ・スリープが負担してくれるようなので、本当にデメリットなく試せるのが非常にありがたいです。

ちなみに購入の際に発生する送料も無料です。(一部離島地域を除く)
※詳しくは公式サイトの規約等をご確認ください。

よくある質問:引き取るマットレスに梱包は必要?

処分していただいて問題ありません。
マットレスの返却の際、包装や元の箱は必要はありません。

Emma Sleep よくある質問抜粋

エマ・スリープマットレスはいつ返品するべきか

エマ・スリープマットレスの返品方法

基本的に購入から100日間はお試し期間のため、購入から100日までは使用していてもよいのす。

ただし、「購入直後から合わないからすぐに返品したい!」というような場合もあるはず。

実際に購入からすぐに返品をしたほうが良いのでしょうか?

それに関しては少々お待ちください。

エマ・スリープに限らず、高反発ウレタン仕様のマットレスは購入直後

寝る人の型がついていないため、体に馴染んでいない状態になっています。

そのため、購入直後は違和感を感じていても、使っていくうちに合っていくことがほとんどです。

では実際にどれくらい使いこんでみればよいのでしょうか?

エマ・スリープマットレスはいつ返品するべきか
Emma sleep japan公式サイト引用

エマ・スリープ公式では約4週間ほどとのこと。

4週間ほどであればマットレスが体に馴染んでくるため、それ以降も「体が痛い」、寝るのが苦痛というような感想があるのであれば返品に踏み切ってもしょうがないかと思います。

エマ・スリープマットレスが合うかどうかの確かめ方

それでは、購入したマットレスですが、あなたにとって合っているか調べる方法について解説します。

ポイントは以下の3つです。

マットレスの確かめ方

①体が水平になっているかどうか
②横になったときの寝心地

まず、一番大事になってくることなのですが、そもそも自分に合っているマットレスとはどのような状態を指すのでしょうか?

「深く眠れるか」「起きた時に快適か」など重要なポイントとなる部分に、

寝ているあなたの体がまっすぐになっているか

が非常に大事です。

この画像のように、マットレスの反発に対して体が重すぎて沈みすぎてもいけません。

逆に軽すぎて体が浮きすぎてしまうと体が曲がった状態になるため、

それもまた、起きた時に体の痛みの原因になったりしてしまいます。

重要なのは、購入するマットレスの硬さがあなたの体をまっすぐにできるかどうかが大事です。

1層目2層目3層目
70N150N120N
50kg以下100〜150N(ニュートン)
50kg〜80kg150N(ニュートン)前後
80kg〜100kg180N(ニュートン)前後
100kg以上200N(ニュートン)などの高い反発力
一般的な体重と適切な硬さ

エマ・スリープの軸になるウレタンフォームの硬さは150Nと公開されております。

様々なマットレスブランドや、マットレス紹介サイトの間を取っていくと、

概ね50kg~80kg前後の方におすすめのようです。

そうは言ってもあくまでも参考値ですのでこれ以上、これ以下の体重でも気に入ることは考えられます。

特に寝心地については好みや個人差はあります。

まずは試してみるのがおすすめです。

デメリットなくマットレスを試すことができるエマ・スリープは非常におすすめです。

エマ・スリープマットレスの返品方法 まとめ

エマ・スリープの返品まとめ

①エマ・スリープはメール一本で簡単な手続き
②マットレスは4週間以上使い込んでから判断する
③100日間のお試し期間でデメリットがほぼ無く試せる

というように、エマスリープのマットレスはデメリットなく試せるようになっています。

これも会社のポリシーである、

「すべての人に最高の睡眠体験を!」という思いから。

気になる方は今すぐにこちらからエマ・スリープのマットレス「エママットレス」を購入し、再考の睡眠体験を得てみてください。

9月の特別セール30%OFF
購入手続き時に自動適応

当サイトは各資料を十分に確認の上執筆していますが、急な変更等には対応できませんので正確な情報は公式サイトを必ずご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました